獣神サンダー・ライガー引退試合

獣神サンダー・ライガーのラストマッチは同期
佐野直喜と組んでIWGPジュニアヘビー級チャンピオンとなった高橋ヒロムと対戦
12分高橋ヒロムのTIME BOMBの体固めで敗戦。

高橋ヒロムの介錯、ジュニアヘビー級の道を託した。

新日本プロレス東京ドーム大会1.4と1.5で介錯された。
東京ドームでデビューを果たし東京ドームで引退の花道を飾った 獣神サンダー・ライガー。

31年間獣神サンダー・ライガーとしての戦いに終止符を打った。

獣神サンダー・ライガー
画像出典元
NJPW

獣神サンダー・ライガー引退試合1.4

あわせて読みたい記事