女子プロレス団体ディアナSareee がWWE入団

Sareeeが世界最大級のエンターテインメントプロレスWWE入団を発表した。

目指すは世界頂点へ

アスカ、カイリ・セイン、紫雷イオが活躍する舞台へ出陣となる

 

アスカやカイリ・セインなどの流れを見れば、NXTからのスタートとなるのは通例

NXT登場となれば、黒の紫雷イオとの対面となる。

 

日本の女子プロレスのレベルはもはや証明済みであるが

Sareeeがどこまで、WWE女子のレベルに肉薄出来るかに注目が集まる

 

まだSareeeは1996年3月生まれの23歳※2020年2月現在

現在WWEのRAW所属女帝アスカ(華名)1981年9月生まれの38歳

アスカSD女子王者

2019年スマックダウン女子王座女帝アスカ無敵を宣言

 

RAW所属カイリ・セイン(宝城カイリ)1988年9月生まれ31歳

NXT所属紫雷イオ1990年5月生まれの29歳

アスカ達の年齢と比較してもSareeeの年齢はずば抜けて若い事になる

Sareeeが世界の頂点を目指すには十分な若さである。

 

Sareee自身もWWEでトップを目指す覚悟を示しての入団となる。

「日本を離れて海外でプロレスをすることを沢山考えて決断しました。そしてWWE入団が決定致しました。皆様にきちんとご報告することができて安心してます。日本の女子プロレスを広め、WWEのトップを目指して、女子プロレス界の頂点を目指します。人生かけて戦ってきます」と決意をつづった。

 

 







Sareeeが所属する日本の女子プロレス団体ディアナ

女子プロレスディアナには、全日本女子プロレスで活躍した井上京子を筆頭に

ジャガー横田、伊藤薫、佐藤綾子などが所属する。

 

Sareeeの戦歴主なタイトルは?

デビュー戦は、女子プロレスの横綱と言われる里村明衣子

以下ディアナホームページより

タイトル歴

JWP認定ジュニア王座&POP王座
第5代W.W.W.D世界タッグ王座(パートナー:ジャガー横田)
第8代、第10代W.W.W.D世界シングル王座
センダイガールズワールドシングルチャンピオン

 

世界に舞台に変えて頂点を目指す。

女帝アスカ、カイリ・セイン、紫雷イオといつ絡む日が来るのか注目が集まる。



SareeeはNXTからスタート目指すはシャーロット・フレア

Sareeeは、3月末頃WWEへその頃正式な発表があると見られる。

NXTから?との質問にそうですねと答えたSareee

 

WWEのオファーには驚いたとコメントしたSareee

一から学ぶつもりでWWEへ旅立つ決意をした。

意識する選手と目標の選手を聞かれると

 

ベルトを獲得して、女王様シャーロット・フレアが目標と話した。

NXTで活躍する紫雷イオを意識するのか?

めちゃくちゃ意識すると答えたSareee

 

紫雷イオと共闘か?戦うのか?

現在の紫雷イオは黒の紫雷イオに変身孤立無援状態

 

いや自らそれを選んだ戦いを展開中である。

 

 

あわせて読みたい記事