KO-D無差別級選手権試合

王道から本道へ道を変えた秋山準。
秋山準のDDT改革が始まる。

51歳でDDTの頂点に立った秋山準。実績は申し分なく。
DDTを一流の団体へ育て上げる本道を注入する。
防衛戦の相手は、男色ディーノ
男色ディーノは秋山準の本道を否定。
DDTを支えてきた男色ディーノ。DDTの本流を貫く異色マッチ。
ゲイレスラーの異名の通り秋山準を苦しめる。

秋山準VS男色ディーノ

KO―D無差別級選手権
画像出典元
DDTプロレス

メインイベント KO-D無差別級選手権試合
<王者>秋山準 vs 男色ディーノ<挑戦者>

男色ディーノが秋山準をゲイ道クラッチ、キス攻撃、股間へのキック
自分のペースで秋山準を追い込む。
DDTがいままでやって来た何でもありのプロレスがファンの指示を仰いできた。

秋山準も全日本プロレス、プロレスリング・ノアで正統派として戦って来たため。
この攻撃には苦しむ事に。

全裸になった男色ディーノに容赦なく攻撃をする秋山準。
最後は秋山準エクスプロイダーでピンフォール勝ち。

男色ディーノを全て受け止めて勝利して見せた秋山準。
DDT・秋山準51歳、武藤敬司58歳GHCヘビー級王者に続いてKO―D無差別級王座を初戴冠

あわせて読みたい記事