WWE王者ドリュー・マッキンタイア&RAW女子王者アスカ豪華混合タッグ実現

WWE王者とRAW女子王者の豪華混合タッグが実現した
相手は、RAW女子王者に挑戦するサーシャ・バンク
事の発端は、WWE王座とRAW女子王者調印式に現れた

RAW女子王座戦女帝アスカVSザ・ボスサーシャ・バンクス
WWE王座戦ドリュー・マッキンタイアVSドルフ・ジグラー
ここにSD女子王者のベイリーをまじえて大混乱を起こしてしまった

収拾のつかない状態になった調印式は急遽混合タッグマッチが開催された。

アスカのパートナーはドリュー・マッキンタイア豪華なタッグマッチが実現した。
WWE王者とRAW女子王者のタッグチームである

「やかましい、やかましい。お前ら、何グチャグチャ話しとんねん。ええかげんにせえよ、ハッハ~!」と怒鳴るや、一気に調印証にサインしてしまう。天下のWWE王者も女帝の勢いに押されて、ぼう然とするのみだった。




サーシャ・バンクスにピンフォールを奪われた女帝アスカ

女帝アスカとサーシャ・バンクスの試合にドリフ・ジグラーがカットに入る
そこにドリュー・マッキンタイヤが再びカットに

王者はフロントスープレックス、最上段からの手刀、さらにはフューチャーショックDDT(ダブルアーム式スナップDDT)を狙うも、ここでサーシャがリングに入ってクレーム。さすがのWWE王者も女子には手を出せない。ジグラーを場外に放り投げるも、攻撃の手はストップしてしまった。

勝負にでた女帝アスカは、アスカロックを決めるも逆に丸め込まれて3カウント
前哨戦で挑戦者に3かうんとを奪われてしまった女帝アスカ
サーシャ・バンクスに駆け寄るパートナーのベイリー
このまま、ベイリーとサーシャ・バンクスシングルと、タッグのベルトを2人とも巻いてしまう勢いである

女帝アスカエクストリーム・ルールズでサーシャ・バンクスから勝利するしかない
NXT女子王者暗黒の逸女紫雷イオVSWWE女子タッグ王者サーシャ・バンクス決定

NXT女子王者暗黒の逸女紫雷イオVSWWE女子タッグ王者サーシャ・バンクス決定



あわせて読みたい記事