WWE クラッシュ・オブ・チャンピオンズ 2020女帝アスカ防衛

WWE Clash of Champions 2020で女帝アスカがRAW女子王座防衛戦を行った。

ゼリーナ・ベガの挑戦を受けた女帝アスカ、格下扱いするアスカだが
ゼリーナ・ベガも実力を発揮

しかし本気になった女帝アスカは強かった
女帝は強引に蹴り足を奪うと、エビ合戦から必殺のアスカロック。一気にタップを奪って完勝した。予想以上の健闘を認めた「ゼリーナはファイヤークラッカーのようやった。危険や。だけど誰もアスカ様にはかなわんのじゃ!」と握手を求めた。

敗戦したゼリーナ・ベガは女帝アスカにお辞儀をすると
女帝アスカも応じたしかし、ゼリーナ・ベガは、女帝アスカにキックを見舞う
ゼリーナ・ベガもここで終わるわけには行かない

再戦の可能性も出てきた・・

 

女帝アスカはRAW女子王座防衛となった。

しかしここでまた意外な展開が女帝アスカを待つ



ベイリーのSD女子王座防衛戦の挑戦者は女帝アスカ

スマックダウン女子王座防衛戦

王者のベイリーは、怪女ニッキー・クロスとの防衛戦を行う予定が
ドクターストップにより

王座挑戦が不可能になった

ベイリーの挑戦者不在の危機に、再び女帝アスカが登場
なんと再び、女帝アスカに2冠王者のチャンスが回ってきた

RAW女子王座防衛を果たしたばかりの女帝アスカは、いきなりトップスピードで
ベイリーを攻める

一旦場外に逃げるベイリー

ベイリー
画像出典元
(C)WWE、Inc.ALL Rights Reserved

しかし女帝アスカは、リングに引きずり戻しアスカロックの体制に入る

しかしここで乱入してきたのは、ベイリーの元盟友サーシャ・バンクス

ベイリーに痛めつけられた首・・

首を固定したサーシャ・バンクスは、ベイリーに椅子攻撃を見舞う

ここで、反則裁定のゴング・・

 

 

新たな抗争は、ベイリーとサーシャ・バンクス

WWE女子は新たな展開を見せる

シエイナー・ベイズラーとナイア・ジャックスのWWE女子タッグ王座防衛戦は

ドクターストップのため中止となった。

 

RAW女子王者、女帝アスカ

SD女子王者の長期政権を潰すのは誰なのか?

 

あわせて読みたい記事