G1クライマックス30Aブロックオカダ・カズチカ、石井智弘に勝利

G1クライマックス30Aブロックオカダ・カズチカが同門CHAOS石井智弘と対戦

CHAOS対決は、いつも通りバチバチの戦い

石井智弘は過去には、G1クライマックスでオカダ・カズチカに勝利した事があり

絶対に油断大敵な相手、石井智弘にたいしてそんな気持ちもないように、向かっていくオカダ・カズチカ

石井智弘に苦戦しながらも、レフリーストップでオカダ・カズチカの勝利

 

オカダ・カズチカVS石井智弘
画像出典元
G1クライマックスAブロック
NJPW

 

オカダ・カズチカはメイン終了後、G1クライマックス優勝を改めて宣言した

ジェイ・ホワイトも鈴木みのるに勝利

飯伏幸太も高橋裕二郎に勝利

しかしウィル・オスプレイはジェフ・コブに敗戦、一歩脱落となった

 

果たしてAブロック代表になるのは?

オカダ・カズチカは直接対決で、ジェイ・ホワイト、飯伏幸太に敗戦一番分が悪い

飯伏幸太は、オカダ・カズチカに勝利、ジェイ・ホワイトに敗戦

 

ウィル・オスプレイは、飯伏幸太に敗戦、ジェイ・ホワイトに勝利、最終戦はオカダ・カズチカとなる

ジェイ・ホワイトは、飯伏幸太、オカダ・カズチカに勝利、ウィル・オスプレイはに敗戦しているものの

ウィル・オスプレイはジェフ・コブに敗れたため、完全にジェイ・ホワイトが有利な展開となった




ジェイ・ホワイトの最終戦はCHAOS石井智弘となる。

オカダ・カズチカがAブロック代表になるには、最終戦で飯伏幸太、ジェイ・ホワイトが共に負けて

自らが、ウィル・オスプレイに勝利して勝ち点で上回るしかない

 

飯伏幸太やジェイ・ホワイトと比べても一番分が悪いのは事実

3年連続決勝を狙う飯伏幸太も、ジェイ・ホワイトが敗戦自らが勝利

Aブロック代表は4選手に絞られた。

 

G1クライマックス30Aブロック
画像出典元
NJPW

代表は誰の手に、最終戦に持ち込まれた。

当日1試合1試合見ないと、勝敗表を見ても誰が代表になるかわからない状況である。

 

あわせて読みたい記事