WWEアスカ王座獲得ならず

レッスルマニアで失ったRAW女子王座。
長きに渡って保持していた王座だが、RAWに昇格したばかりのリア・リプリーに奪われた。

レッスルマニア37から幾度となく、対戦するアスカとリア・リプリーにシャーロット・フレアーがいちゃもんをつけて
決まったバッククラッシュでのトリプルスレッド戦。

シャーロット・フレアーもリア・リプリーの王者を認めない。
イラつくシャーロット・フレアーは、レフェリーに暴行。

無期限出場停止まで受けた。
WWE シャーロット・フレアー活動再開 無期限出場停止処分解除?

WWE幹部の思惑は、シャーロット・フレアーの王座復帰。
シャーロット・フレアーとWWE幹部は、リア・リプリーとアスカに不利な工作する。

アスカはタイトルマッチ前にダブルヘッダーを強要される。

WWE アスカ RAW(ロウ)女子王者リア・リプリーにピンフォール負け。

迎えたバッククラッシュ、トリプルスレッド戦では、試合を優位に進めるアスカだが。
トリプルスレッド戦の難しいところ。

シャーロット・フレアーにアスカロックを狙うが回避されてしまう。
ビックブーツをシャーロット・フレアーからもらったアスカ。

そこへ王者リア・リプリーが、変形バスターのリップタイドをくらってしまったアスカは、そのままピンフォール負け。
アスカは王座奪還ならず。トリプルスレッド戦敗戦となった。

またしても、リア・リプリーのリップタイドで負けてしまったアスカ。
アスカの浮上はあるのか?

NXTから昇格してからのアスカは、常にWWE女子のトップで走り続けてきた。
ストーリーを変えるのか?再びRAW女子王者へ拘るのか?

シャーロット・フレアーは再びリア・リプリーを狙う模様だある。

シャーロット・フレアーの動きに注目。

RAW女子王座防衛リア・リプリー

リア・リプリーは再びアスカをピンフォール。
王座防衛となったが、シャーロット・フレアーとの戦いが待っていそうなリア・リプリー。
WWE RAW女子王者 リア・リプリーがシエイナ・ベイズラー&ナイア・ジャックスと合体

あわせて読みたい記事