オカダ・カズチカ ジェフ・コブ全勝

G1クライマックス31
脱落者が増える中、オカダ・カズチカ、ジェフ・コブがBブロックで6連勝
オカダ・カズチカは、タイチをレインメーカー。

オカダ・カズチカ覚醒した状態。ジェフ・コブの怪物。
ジェフ・コブは昨年準優勝のSANADAをツアー・オブ・ジ・アイランドでピンフォール勝ち。
6連勝となった。

オカダ・カズチカの残す3試合は、タマ・トンガ、チエーズ・オーエンズ、ジェフ・コブが最終戦。
ジェフ・コブは、EVIL、棚橋弘至そしてオカダ・カズチカ。

EVILも1敗で追走するG1クライマックス31。
Bブロック代表は、オカダ・カズチカ、ジェフ・コブ、EVILに絞られた感は否めない。

SANADAは4敗目、棚橋弘至もEVILに敗戦。
3敗目となった。。

棚橋弘至は、EVILに敗戦後世代交代を口にする。
弱気な発言も。

オカダ・カズチカはまだ6連勝と残り試合
開閉式、パイルドライバー、レインメーカーでの勝利を重ねる

その強さは本来のオカダ・カズチカの姿を取り戻した。
問題はジェフ・コブの強さを。

UNITED EMPIRE加入から、怒涛の進化を見せるジェフ・コブ。
対戦したSANADAも、ジェフ・コブの強さを

オカダ・カズチカとジェフ・コブを止めるのは?
このまま2人の独走での対決となるのか?

命運は、ジェフ・コブvs“キング・オブ・ダークネス”EVIL
この対戦が大きく左右する試合になりそうである。

G1クライマックス31脱落?7名

優勝候補と言われたSANADA。
昨年3連敗から、決勝まで行ったSANADAだが、もはや今年は4敗となった。

早くも脱落者7名となった。

オカダ・カズチカとジェフ・コブが6連勝
SANADAが決勝までだどりつくのは難しい状態。

棚橋弘至も3敗、オカダ・カズチカとジェフ・コブが敗戦しない限り決勝までだどり着けない。
脱落者、SANADA、棚橋弘至、タイチ、YOSHI-HASHI、後藤洋央紀、タマ・トンガ、チエーズ・オーエンズ
YOSHI-HASHIとなった。

今日の結果脱落者7名。
8人が残り試合を残して脱落となったG1クライマックス31 Bブロック

石井智弘 グレート-O-カーン撃破G1クライマックス31混戦

終盤となるG1クライマックス31の行方は?

あわせて読みたい記事