因縁のMMAフォース・ウィメン一蹴

NXT女子チャンピオン、シェイナ・ベイズラー率いるMMAフォース・ウィメン。
カイリ・セインの試合に乱入、ダコタ・カイの試合に乱入。

紫雷イオが試合に介入したフォース・ウィメンを蹴散らし因縁が出来た。
紫雷イオにとっては、フォース・ウィメンと戦う事は王者に近づく。
その先のNXT女子チャンピオンである、シエイナ・ベイズラ戦が見えてくる。

今回因縁が出来たMMAフォース・ウィメンを是が非でも叩いて勝利する事に意味がある。

WWEで見せる天空の逸女紫雷イオのムーンサルト

スターダムに参戦した経緯のあるダコタ・カイとタッグを結成。
フォース・ウィメンと対戦した紫雷イオ。

必殺のムーンサルトプレスを炸裂させMMAフォース・ウィメンを一蹴。

紫雷イオムーンサルト
2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ダコタとジェサミンで試合がスタートすると、ダコタはレフェリーの死角を突いたマリナの攻撃を食らい劣勢に陥ってしまう。しかし、変則の浴びせ蹴りで一矢を報い、イオに交代するや一気に形勢逆転した。 イオはマリナに619(ロープ上のブーメランキック)を決めて勢いに乗り、ランニングエルボーをお見舞いする。さらに抜群の跳躍力を生かしたスワンダイブ式のミサイルキックから、ランニングダブルニーにつないで追撃。ダコタが介入を狙うジェサミンをビックブーツで排除し、最後はイオが必殺のムーンサルトプレスをマリナに決めて文句なしの3カウントを奪った。

スマックダウンでは、明日の女帝アスカが、スマックダウン女子王座に輝き天下を取った。

明日の女帝アスカWWE女子王座
2018 WWE,Inc.All Rights Reserved.

早くも防衛戦を、盟友ナオミと戦い。
防衛も果たしている女帝アスカ。
紫雷イオも、ここで立ち止まるわけにはいかない。
いち早くNXT女子で実績を作り、昇格を目指す。

その為には、NXT女子王座を掴む事が最優先である。
その布石として、MMAフォース・ウィメンを倒すことができた。
MMA軍のボスであるNXT女子王者シェイナ・ベイズラーを引きずりだす。
そこが鍵になる。

おそらく、シエイナも黙っている事は出来ないはず。
WWE移籍後初のタイトルが見えてきた天空の逸女紫雷イオ。
NXT女子王座の道が開けてきた。盟友カイリ・セインも返り咲きを狙っている?

天空の逸女紫雷イオVS海賊姫カイリ・セインの戦いもWWEで見れる可能性も大きい。

明日の女帝アスカWWE女子王座獲得

あわせて読みたい記事