黒のロックスター中邑真輔US王座から転落

日本のスーパースターからWWEのスーパースターとなった中邑真輔

AJスタイルズとWWE王座を争い、スマックダウンで切り札的なカードと言われるまでなったAJスタイルズVS中邑真輔

 

前WWE王者AJスタイルズVS中邑真輔でロックスター中邑真輔は反則の急所打ちを

AJスタイルズに放ち、黒のロックっスターとなった。

 

黒のロックスターはロウからスマックダウンにUS王座管轄が変わった

その時、王者のシエフ・ハーディから王座を奪いUS王座に君臨した。

 

ナカメリカとなのり、US王座を満喫した。

中邑真輔US王座獲得画像東スポ
US王座獲得

中邑真輔のUS王座も板に付き中邑真輔入場時のコールは

「アメリカを代表するUS王者!」と呼ばれるまでになった。

順調に防衛を重ねてきた中邑真輔クリスマス・エディションでブルガリアの怪人”ルセフと対戦まさかの王座転落となった

中邑真輔US王座から転落
画像出典元
2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

アコレードを三角絞めで返すも、火事場のバカ力のようなパワーボムで、挑戦者が絞められたまま投げ捨てる。しかし中邑はショートレンジのキンシャサ弾。だが再度のキンシャサ弾は不発に終わり、最後はラリアートからのマチカキックで3カウントを奪われた。新王者が愛妻ラナと抱き合う横で、中邑はガックリ肩を落とした。

 

 

Sponsored Link




中邑真輔次なるステージへ

US王座転落となった中邑真輔は止まらない

US王座となった中邑真輔は、頂点のWWE王座への挑戦はなくなり

AJスタイルズとの抗争も休息にはいった。

 

その間AJスタイルズは復帰した中邑真輔と旧知の中イエス男ダニエル・ブライアン

がAJスタイルズから王座を奪う展開が起きダニエル・ブライアンとAJスタイルズの抗争に入った。

ダニエル・ブライアンと中邑真輔は、新日本プロレスロスアンゼルス道場で若手時代

共に汗を流した盟友でもある。

 

中邑真輔がWWEへ入団した時ダニエル・ブライアンは首の負傷で引退表明をしていた

GMになったダニエル・ブライアンは2018年電撃的な復帰を果たし

AJスタイルズからWWE王座を奪っている。

ダニエル・ブライアンはかって抗争を展開したサモア・ジョーやAJスタイルズと抗争を展開そこに中邑真輔が一気に参戦が予想される

 

中邑真輔は、WWE参戦しNXTからスマックダウンへ昇格、WWE王座へ挑戦してきた。

新日本プロレス時代は、最高峰のIWGPヘビー級から退きIWGPヘビー級インターコンチネンタルのベルトの価値を高めた経緯もある

US王座もある意味中邑真輔色に染まってきた矢先の転落となった

しかしUS王座から解放された中邑真輔悲願のWWE王座へまた近づく事が出来る。

 

Sponsored Link



ロイヤルランブル2連覇

US王座から転落した事でロイヤルランブルに参戦が濃厚となった

今年の覇者は中邑真輔

このロイヤルランブル優勝から2018年中邑真輔の快進撃が始まった。

2019年中邑真輔が参加連覇すれば

 

スーパースターハルクホーガンと同じ記録に並ぶ事になる

連覇は過去ハルクホーガンを含む3人しかいなく

 

中邑真輔もまた偉大な1人になる可能性もある

女子では女帝アスカスマックダウン女子王座に輝き

中邑真輔もまたWWE王座となれば

 

スマックダウン男子女子の王座誕生の瞬間が2019年見れる可能性もある

黒のロックスターは次なるステージへ

Sponsored Link




あわせて読みたい記事