新日本プロレスとAEW提携は?

現在ROHと提携で世界戦略をもくろむ新日本プロレス

世界最大級エンターテインメントプロレスWWEがアメリカには存在する。

 

新日本プロレスはレッスルキングダムをプロレスの聖地マジソンスクエアガーデンで開催を決めた。

 

新日本プロレスマジソン・スクエア・ガーデンで試合開催
画像出典
マディソン・スクエア・ガーデンで新日本プロレスとROHによる合同興行開催決定

 

NJPW JAPAN CUP優勝者がIWGPヘビー級チャンピオンジェイ・ホワイとIWGPヘビー級選手権を行う事も決定した。

 

ロス道場では柴田勝頼が若手を育て興行を行う。

 

当初ケニー・オメガがIWGPヘビー級王座になった時新日本プロレスを世界へとコメントしていた。

ジェイ・ホワイも同様の発言をする。

新日本プロレスが本気で世界進出へと信憑性が増してきた。

新日本プロレスの世界観は、もはや世界でも十分通用すると言う事である。

レッスルキングダムでも多くのが外国人が試合を観戦しにきた。

 

新日本プロレスが北海道や大阪で興行を行うさなか

IWGPヘビー級US王者ジュース・ロビンソンは?海外で戦っていた。

Sponsored Link




ジュース・ロビンソンIWGP USヘビー級選手権試合

アメリカ・Grady Cole Center

IWGP USヘビー級選手権試合
画像出典元
NJPW

IWGP US王者のジュースが、初防衛戦でバレッタと対決するメインイベント。バレッタは11月のROHトロント大会で同王座に挑戦する予定だったが、王者Cody(当時)のケガによりキャンセル。代わりに組まれたジュースとの一騎討ちで敗れた経緯がある。

 

外国人だけで行われたTHE NEW BEGINNING USA

IWGPUSヘビー級王座の意味合いが出てくる。

 

ロスアンゼルス道場コーチ柴田勝頼登場

俺たちは新日本プロレスだと叫んだ。

柴田勝頼アメリカのリングに登場
画像出典元
NJPW

 

4月にはマジソン・スクエア・ガーデンで試合開催

7月にはG1クライマックス開幕戦をダラスで行う新日本プロレス

 

新日本プロレスフルメンバーの出場となりアメリカの新日本プロレスファンの熱狂は必衰である。

AEWの副社長となったケニー・オメガ

資金力にものを言わせ大規模な旗揚げ戦が予想されるAEW

 

WWEにどこまで迫れるか注目である。

 

気になるのは新日本プロレスとの提携だが・・・

AEWと契約したクリス・ジェリコだが、新日本プロレス参戦をアピールしている

と言う事はAWEのクリス・ジェリコ参戦の可能性が?

 

AEWの契約条件の中に新日本プロレス参戦が明記との噂もあるクリス・ジェリコ

新日本プロレスとAEWの提携も夢物語ではないのかもしれない。

 

新日本プロレスとAEWの提携が実現すると大きく勢力図が変わる可能性もある。

大資本をバックにCodyとヤングバックスが中心となって旗揚げされる新団体AEWと提携が実現すればWWEを刺激するのは間違いない。現状は提携関係にあるアメリカのROH(AEWに選手を引き抜かれている)、メキシコのCMLL(ROHとも提携中)との兼ね合いから、AEWとの提携は現実的ではないとの声が多い。ただ、AEWと契約したクリス・ジェリコは新日本再参戦をSNSでアピールしている。ジェリコは新日本参戦継続がAEWとの契約条件にあるとされる。ジェリコの存在もあり、両団体の接点はしばらく断ち消えることはなさそうだ。今年は両団体の関係がどうなるかによって、世界のマット界の勢力図が大きく塗り替えられる可能性もあるだけに、注目していきたい。

 

ケニー・オメガは新日本プロレスを退団したがAEWとの提携次第では

新たな展開も予想される。

 

実現したら日本のケニー・オメガファンにとって朗報となる。

Sponsored Link



あわせて読みたい記事