2019年NEW JAPAN CUP注目の1回戦

新日本プロレスNEW JAPAN CUPトーナメント表が発表された。

G1クライマックスの総当戦とは違いトーナメントすなわち負けたら即消えると言う戦いである。

注目の1回戦は内藤哲也VS飯伏幸太

内藤哲也はインターコンチネンタル王者としての出場となり

優勝してジェイ・ホワイトのIWGPヘビー級のベルトに挑戦が筋書きとなるのだが

いきなり正念場を迎える事になる。

飯伏幸太も復帰戦となり気合の出場となる。

同じ昭和57年生まれの内藤哲也と飯伏幸太のライバル対決は激戦は免れない。

 

2018年レッスルキングダムでメインを務めた内藤哲也であったが

オカダ・カズチカに敗戦、NEW JAPAN CUPで勢いを取り戻す予定であったが

 

ザックセイバーjrに敗戦早々と姿を消した。

このNEW JAPAN CUPで結果次第ではまたIWGPヘビー級挑戦が遠のく事になる。

 

一方飯伏幸太もザックセイバーjrに敗戦して失速となった。

NEW JAPAN CUPで優勝経験のある2人がいきなり1回戦での対決となった。

一回戦の最注目カードとなるのが、『NJC』で復帰を果たす飯伏幸太と内藤哲也の一戦。1.4ドームのオスプレイとの死闘以降、欠場していた飯伏だが、2.11大阪に姿を現し新日本残留、そして『NJC』での復帰を宣言し、大歓声を集めた。しかし、その初戦の相手はインターコンチ王者の内藤と早くも正念場を迎えることに。一回戦で唯一となる歴代『NJC』優勝者同士の対決、その勝敗の行方は?

Sponsored Link




注目のトーナメント表

新日本プロレスNEW JAPAN CUPトーナメント表
画像出典元
NJPW
新日本プロレス

 

NEVER無差別王者ウィル・オスプレイはバレットクラブのバットラック・ファレと対決

数多くのレスラーを倒してきたバットラック・ファレ

ジュニアヘビーのウィル・オスプレイがどう対応するのか注目の1回戦

 

EVILは昨年覇者ザックセイバーjrと因縁の1戦となる

クリス・ジェリコにザックセイバーjrとの試合をぶち壊された経緯がある

今回は決着戦ともなる。

勝者が内藤哲也VS飯伏幸太の勝者と対戦する。

 

後藤VSSANADAも注目となるNEW JAPAN CUP最多優勝の後藤洋央紀

SANADAもそろそろシングルでの栄冠も欲しい所である。

実力者同士の対戦となる。

 

オカダ・カズチカはマイケル・エルガンとの対戦IWGPヘビー級王座復活の為には取りこぼしは出来ない

オカダ・カズチカは4年振りの登場となる。

 

棚橋弘至はヤングライオンの海野翔太との対戦となった。

史上最多の32人参加のNEW JAPAN CUP

 

ジェイ・ホワイトは出場しないが王者として勝者を待つ。

Sponsored Link



あわせて読みたい記事