EVIL IWGPヘビー級&インターコンチネンタル2冠戦

キング・オブ・ダークネスEVIL 内藤哲也とロスインゴベルナブレス・デ・ハポンに決別。
NEW JAPAN CUP 2020優勝。キング・オブ・ダークネスEVIL。

内藤哲也の保持するIWGPヘビー級&インターコンチネンタル2冠挑戦までこぎ着けた。
対決図式は同門対決ではなく。
より明確な、ロスインゴベルナブレス・デ・ハポン内藤哲也
BULLET CLUBキング・オブ・ダークネスEVILの対決となった。

ロスインゴベルナブレス・デ・ハポン内藤哲也。
最初のパレハEVILと内藤哲也の戦いに注目が集まる。
EVILはなぜロスインゴベルナブレス・デ・ハポン内藤哲也に造反したのか?

理由は後々分かるであろう。
ディック東郷と共闘。BULLET CLUB入りとなったEVIL。

脱・内藤哲也にEVILの下克上はおきるか?ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン崩壊は?

内藤哲也にEVILが下克上?ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン崩壊は?

新日本プロレス大阪城ホール全カード

内藤哲也防衛失敗、キング・オブ・ダークネスEVIL勝利新日本プロレス頂点へ

モデルチェンジしたEVIL。
風貌、入場曲、コスチュームも全て変えて内藤哲也と対戦。
IWGPヘビー級&インターコンチネンタル2冠選手権試合。

決勝までの戦い同様非情な攻めを見せるEVIL。心理戦でも内藤哲也を上回る。
BUSHIの覆面を被ったレスラーの乱入。
まるでBUSHIが内藤哲也を襲う様に見える戦い。

ロスインゴベルナブレス・デ・ハポン第二の裏切りにも見える光景・・正体は、みちのくプロレスのデック東郷。
試合後新しいパレハと紹介したEVIL。
試合は?

EVILはレフェリーを掴んで阻止。レフェリーの視界を隠しながら、内藤に急所蹴りだ。ここで今度はロスインゴのベースボールシャツを着て、BUSHIマスクをかぶった人間が登場。内藤に近寄り檄を飛ばす。
明らかにBUSHIよりも胸板の厚いこの謎のBUSHIマスクは、内藤が立ち上がったところで拳で一撃。さらにワイヤーのようなものでチョーク攻撃だ。ここで息を吹き返した海野レフェリーがこのBUSHIマスクを注意する。
しかし、その隙きを突いてEVILは内藤の股間にストンピング。そして悶絶する内藤にトドメのEVIL。もはや内藤に返す力はなく、3カウント。EVILがIWGPヘビーとインターコンチの二冠王座の強奪に成功した。

内藤哲也、EVILに敗戦した瞬間。

EVILが内藤哲也に
画像出典元
NJPW

キング・オブ・ダークネスEVIL。
デック東郷と合体新パレハとなる。

BULLET CLUBとEVILの関係は?
デック東郷もBULLET CLUB入りを表明。

キング・オブ・ダークネスEVIL2冠
画像出典元
NJPW
キング・オブ・ダークネスEVIL2冠

新日本プロレス新たな動き

新日本プロレスが大きく動いた。
棚橋弘至と飯伏幸太がタイチ、ザックセイバーjrに敗戦。
内藤哲也も敗戦。

オカダ・カズチカを高橋裕二郎が付け狙う。
高橋ヒロムはキング・オブ・ダークネスEVILに挑戦状を叩きつけた。

キング・オブ・ダークネスEVILを軸に新日本プロレスが大きく動く。
舵を取るのは新王者EVIL。

高橋ヒロム絶叫おまえが獲ったベルト挑戦させろ

内藤哲也とEVILの試合後、高橋ヒロムが絶叫

EVILになぜ裏切った?どんな気持ち?どんな気持ち?
高橋ヒロムらしく真っ正面から問いかける。

「おい、EVIL、今どんな気持ちだ? 人を裏切るって、どういう気持ち? どういう感覚なの? 教えてよ。教えてよ。教えろ。教えろって言ってんだよ! お前の裏切りなんてどうだっていいんだよ! なあ、今どんな気持ちなのか、それだけ教えろよ。ほ~ら! ほら! ほら! ほら! ほら! ほら! ほら! ほら! ほら! は~や~く~! どんな気持ちなのか聞かせろよー!」。

無言のEVILに、もういいよそのベルトに挑戦させろよ

ヘビー級のベルトに挑戦表明した高橋ヒロム。
EVILは、高橋ヒロムの挑戦を受けるのか?
この俺様のベルトに挑戦したいのか?いつでもいいぜと言うEVIL。

IWGPジュニアヘビー級王者高橋ヒロム。
IWGPヘビー級挑戦が決まるのか?
まだ正式な発表はないが、おそらく決定であろう。
時期IWGPヘビー級挑戦者高橋ヒロム。

ロスインゴベルナブレス・デ・ハポンIWGPジュニアヘビー級王者高橋ヒロム頂点に挑む

あわせて読みたい記事