オカダ・カズチカVSザックセイバーjr

オカダ・カズチカが棚橋弘至の持つ

IWGPヘビー級王座連続防衛記録に並ぶか注目の戦い

 

棚橋弘至は、先のNEW JAPAN CUPで惜しくも準優勝

ワンチャンと言い聞かせた大会に敗北した。

オカダ・カズチカVS棚橋弘至とファンも望んだはずだが

 

ザックセイバーjrが実力者を次々破り優勝となった。

 

Sponsored Link
 




オカダとのラスト前哨戦に勝利

ザックセイバーjrの狙いは

「史上初の英国人IWGP王者になる」

前哨戦ではオカダ・カズチカを圧倒した

ザックセイバーjr

オカダカズチカVSザックセイバーjr
画像出典元サンケイスポーツ

オカダカズチカVSザックセイバーjr

オカダ・カズチカがザックセイバーjrの関節技に耐え抜き

V11達成

 

長期戦になればザックセイバーjrが有利と思われた展開

オカダ・カズチカ自身も短期決戦で挑むと言っていたが

試合は長期戦になる

しかし、サブミッションマスターザックセイバーjrの関節技を耐え抜き

レインメーカーで勝利

 

もはやオカダ・カズチカに死角などない状態だ

NEW JAPAN CUPを制覇した

最も勢いのある選手ザックセイバーjr

内藤哲也・飯伏幸太・SANADA・棚橋弘至を撃破した

ザックセイバーjr

誰もが納得のいく挑戦者であった

もしやの期待も。オカダカズチカの強さの前に撃沈となった。

 

棚橋弘至が時期挑戦者に名乗り

オカダカズチカがザックセイバーjr

を破り、V11を達成すると

棚橋弘至が登場した

 

オカダカズチカVS棚橋弘至
画像出典元 新日本プロレス

「オマエの記録は俺が止める」と次期挑戦をアピール。

棚橋弘至は、鈴木みのるに敗れ

ザックセイバーjrに敗れた

しかし、IWGPヘビー級王座連続防衛阻止の為に

オカダカズチカの前に立つ

 

ファンは、NEW JAPAN CUPで優勝した棚橋弘至とオカダカズチカの試合が見たかった

今の、棚橋弘至で説得力があるのか?

しかし、棚橋弘至が防衛記録を持っているのも確か

新記録を達成するオカダ・カズチカの対戦相手として

 

ファンも納得する

しかしオカダカズチカの強さは本物である

今の棚橋弘至に勝機はあるのか?

逆境を乗り越えまた棚橋弘至の時代に引き戻すのか?

いよいよ、新日本プロレスの歴史が変わる瞬間が来る

 

オカダカズチカVS棚橋弘至に期待したい。

Sponsored Link



関連お勧め記事