リア・リプリー ビート・ザ・クロック・チャレンジ

WWE RAW女子王者リア・リプリーが、 ビート・ザ・クロック・チャレンジでニッキー・クロスと対戦。
試合時間は2分。2分経過したらニッキー・クロスの勝利となる。

王者になると与えられる宿命的な試合?
だがリア・リプリーは、ニッキー・クロスを仕留めそこなう。
王者として不覚をとる。

この敗戦を酷評するものも。
現実は、アスカとシャーロット・フレアーが対戦。RAW女子王座挑戦を争っている。
RAW女子王座挑戦者は、シャーロット・フレアーに決まった。リア・リプリーに緊張感がないと指摘もある。
RAW女子王者として時間内に倒して、強さをアピールするべきだった?

過去に、ビート・ザ・クロック・チャレンジしたWWE女子プロレスラー?

WWEリック・フレアーが、シャーロット・フレアーとアスカの試合を称賛。

過去に不覚をとったシャーロット・フレアーのビート・ザ・クロック・チャレンジ。

WWE最強女子プロレスラーは誰?

2019年WWE女子で最強決定戦。

最短時間で相手を倒すのは?
3人で開催されたビート・ザ・クロック・チャレンジ。
当時のWWE女子は、アスカも入れたら4強時代。

WWE女子に、歴史を刻んできた、シャーロット・フレアー、ベッキー・リンチに格闘技の世界から殴りこんできたロンダ・ラウジーの三つ巴戦。

このチャレンジは、シャーロット・フレアー、ベッキー・リンチ、ロンダ・ラウジーが単純に強かったから成立した。
その試合で見事な戦いをして見せた3人のWWE女子プロレスラー。

WWE女子 ビート・ザ・クロック・チャレンジ WWE女子最強決定戦 勝者はベッキー・リンチ

まずロンダ・ラウジーが登場。
ロンダ・ラウジーは、逃げ回るサラ・ローガン1分25秒で勝利
シャーロット・フレアーは、ルビー・ライオットに時間切れ。
ベッキー・リンチは、1分18秒でリブ・モーガンに勝利。

奇しくも、RAW女子王座争うシャーロット・フレアーだけが時間切れ。
優勝はベッキー・リンチ。

現在、ロンダ・ラウジーもベッキー・リンチもWWE女子のリングにはいない。
過去とも比較される、RAW女子王者リア・リプリー。

WWE 無意味な戦い?アスカがシャーロット・フレアーに敗戦 王座戦線離脱か?

あわせて読みたい記事