オカダカズチカIWGP防衛記録更新なるか?

最強の王者として君臨しているオカダ・カズチカ、激闘を制し
IWGPヘビー級王座連続防衛記録王手。
オカダ・カズチカを倒すのは誰なのか?今最も注目が集まる。
橋本真也、永田裕志、棚橋弘至以来のIWGPヘビー級王座長期政権に入ったオカダ・カズチカ
IWGPヘビー級チャンピオン=新日本プロレスを背負って戦う。




全てのレスラーがこのIWGPヘビー級王座を目指す
オカダ・カズチカが理想とする所であろう。
多くの死闘をレインメーカーで勝ちあっがてきたオカダ・カズチカの必殺技。

オカダ・カズチカVS内藤哲也
オカダ・カズチカVS内藤哲也 画像出典元 スポーツナビ

オカダ・カズチカの勢いは止まらず

オカダ・カズチカが防衛記録を伸ばし続けている
最強をほしいままに、防衛ロードを進んでいる

棚橋弘至の持つIWGPヘビー級連続防衛記録10回を超す勢いのオカダ・カズチカ
最強の挑戦者、ケニー・オメガを退けもはや敵はいない。
G1で敗退している絶好調のEVILも退けた。
オカダ・カズチカは29歳という若さで新日本プロレスを牽引中邑真輔も若くてIWGPを保持したが
オカダ・カズチカのような防衛ロードはなくオカダ・カズチカの凄さが分かる。
もはや敵なしとなり、ライバル不在のオカダ・カズチカ。

結果オカダ・カズチカは、棚橋弘至を破りIWGPヘビー級防衛記録を樹立
2017年ライバル不在だったオカダ・カズチカだが、2020年頃になるとIWGPヘビー級王座から遠のく事になる。
新時代の若い選手が新日本プロレスのレベルを上げていく。

NEW JAPAN CUP2021・1回戦システム崩壊、鷹木信悟、オカダ・カズチカに勝利

NEW JAPAN CUP2021・1回戦システム崩壊、鷹木信悟、オカダ・カズチカに勝利

あわせて読みたい記事