レインメーカーオカダ・カズチカ5連勝

オカダ・カズチカ
画像出典元 ディリースポーツ

レインメーカーオカダ・カズチカ怒涛の5連勝

同門のジェイ・ホワイトとバレットクラブのバットラック・ファレに連敗したオカダ・カズチカ

G1クライマックAブロックから脱落かに思われたオカダ・カズチカ

その後4連勝で迎えた鈴木みのる戦

 

一方鈴木みのるもオカダ・カズチカ同様2敗である

2敗同士の決戦となった。

両雄とも敗戦もしくは引き分けでも脱落してしまう状況

負けられない両雄

Aブロック首位は棚橋弘至が1敗で独走状態。

 

激しい戦いとなったオカダ・カズチカVS鈴木みのる

オカダ・カズチカ5連勝

 

昨年8月のG1公式戦、今年6月の大海賊祭と近2戦続けて30分フルタイムドローに終わっていたみのるとの公式戦。オカダは序盤から場外乱闘で大ダメージを負い、みのるの猛攻を耐え忍ぶ展開が続いた。 それでもツームストーンパイルドライバーの応酬からゴッチ式の墓石式脳天杭打ちを炸裂させると、ローリング式のレインメーカーを発射。最後は正調レインメーカーにつなぐ今シリーズの必勝パターンで、みのるを振り切った。 まさかの開幕2連敗から逆襲の5連勝で巻き返しに成功。

 

 

Sponsored Link
 




棚橋弘至復活優勝なるか?

 

棚橋弘至
画像出典元 新日本プロレス

オカダ・カズチカ5連勝で棚橋弘至との決戦なるか?

棚橋弘至がEVILを撃破、首位を独走

Aブロックで勝ち残るのは1敗棚橋弘至2敗オカダ・カズチカ・ジェイ・ホワイトとなった。

 

棚橋弘至は、オカダ・カズチカとマイケル・エルガン

オカダ・カズチカはEVIL・棚橋弘至

ジェイ・ホワイトはEVIL・真壁刀義

オカダ・カズチカは昨年EVILにピンフォール負けを喫している

オカダ・カズチカ・ジェイ・ホワイトともEVIL戦が重要な試合となってきた。

終盤戦EVILが大きなカギを握る事になった。

Sponsored Link


あわせて読みたい記事