飯伏幸太 神棚橋弘至越えなるか?

飯伏幸太が神と言う棚橋弘至の存在。棚橋弘至を超えて一流のレスラーに覚醒?注目の高い一戦。
新日本プロレスに帰ってきた飯伏幸太。

ゴールデンスターからオカダ・カズチカのライバルに変化するのに期待したい。
オカダ・カズチカのライバルには飯伏幸太の存在が必要。
棚橋弘至が壁となり立ちはだかる。中邑真輔が飯伏幸太を覚醒させたG1クライマック。

飯伏幸太迷走時代

飯伏幸太が覚醒するのはまだ先の話だが、若き飯伏幸太は迷走していた。
新日本プロレスに根付くまでは、いろんなプロレスをやった。

プロレスファンから格闘家に転身。再びプロレスラー。
棚橋弘至や中邑真輔からプロレスのノウハウを学ぶ。
魅力的なプロレスラーだが、宇宙人的な発想の飯伏幸太。
新日本プロレスで神と崇める棚橋弘至と中邑真輔を倒すのが目標。

地元凱旋大会で「神」と尊敬する棚橋との大一番を迎えた飯伏は、ハイフライフローを剣山で迎撃して反撃開始。シットダウン式ラストライドを決めると、最後は相手の両腕を固定してのヒザ蹴りでついに憧れの棚橋超えを果たし、同技を「カミゴエ」と命名した。

中邑真輔との戦いでは、中邑真輔の攻めに次第に覚醒していく飯伏幸太。
棚橋弘至とはまた違った戦いを見せる中邑真輔。

中邑真輔は、飯伏幸太を覚醒させる。
棚橋弘至と中邑真輔が飯伏幸太を覚醒させた。

カミゴェ飯伏幸太
画像出典元 東スポ

悲願のIWGPヘビー級王者となった飯伏幸太。

あわせて読みたい記事