NEW JAPAN CUP 2018 内藤哲也消える

新日本プロレスで開催中のNEW JAPAN CUP 20181回戦で波乱。

棚橋弘至が復帰戦を飾ったが内藤哲也はザックセイバーに敗戦。
同級生対決・飯伏幸太はYOSHI-HASHに勢いの違いを見せつけた。

飯伏幸太VSYOSHI―HASHI
画像出典元東スポ

破天荒すぎる場外2階からのケブラーダを決めたまではよかったが、カナディアンデストロイヤー、ジャンピングパワーボムと大技を連発する相手の反撃に大苦戦。さらにバタフライロックからランニングダブルニーまで浴び窮地の連続だった。それでもカルマ(変型ドライバー)を間一髪で脱出すると剛腕ラリアート一閃。粘るYOSHI―HASHIの首折り弾もかわしてジャーマンを放つと、最後はカミゴェ(変型ニーアタック)で3カウントを奪った。

ザックセイバーjrに敗戦した内藤哲也

ザックセイバーjrに完敗の内藤哲也。
ザックセイバーjの関節に苦しめられ、ギブアップ負け。
ザックセイバーjは初出場、初勝利をあげた。ザックセイバーjは自らの力を示して見せた。

右ヒザをIVニーロック、左ヒザをマフラーホールドで決める複合関節技「オリエンテーリング・ウィズ・ナパーム・デス」に捕らえられ、完全に動きを封じ込められた形でギブアップ。

内藤哲也VSザック・セイバー
画像出典元東スポ

棚橋弘至NEW JAPAN CUP 20181回戦突破

棚橋弘至がNEW JAPAN CUP1回戦突破。怪我欠場を繰り返してきた棚橋弘至。
ザックセイバーjが内藤哲也から勝利、石井智弘がマイケル・エルガンから勝利で2回戦へ。

鈴木みのるから膝攻めで休場していた棚橋弘至復帰戦で初勝利。
オカダ・カズチカの保持する、IWGPヘビー級王座への挑戦は誰に?
NEW JAPAN CUP 2018ザックセイバーj旋風が巻き起こる。

あわせて読みたい記事