IWGP世界ヘビー級王者飯伏幸太登場

IWGP世界ヘビー級王者飯伏幸太が棚橋弘至とオカダ・カズチカとタッグを結成。
バレット・クラブ ジェイ・ホワイト&KENTA&高橋裕二郎と対戦。

NEW JAPAN CUP 2021準決勝で盛り上がる新日本プロレス。
ベスト4に残った鷹木信悟、キングオブ・ダークネスEVIL、デビット・フィンレー、ウィル・オスプレイの勝者と防衛戦を控える。
NEW JAPAN CUP 2021 準決勝 鷹木信悟VSキングオブ・ダークネスEVILの結果は?
棚橋弘至、オカダ・カズチカ、ジェイ・ホワイト、KENTAはNEW JAPAN CUP敗戦。
その副産物で豪華カードが実現。

NEW JAPAN CUP 2021
画像出典元
NJPW

飯伏幸太が久しぶりの新日本プロレスリングで暴れる。
ジェイ・ホワイトに言われた、狂気、暴君飯伏幸太の大暴れが期待される。
NEW JAPAN CUP 2021敗戦のオカダ・カズチカだが内藤哲也共々絶好調の状態を保っている。
ジェイ・ホワイトは同世代デビット・フィンレーにまさかの敗戦後の初戦となる。



IWGP世界ヘビー級のベルトのお披露目は?

IWGP世界ヘビー級のベルトのお披露目はあるのか?入場してきた飯伏幸太はIWGPヘビー級のベルトを腰にインターコンチネンタルのベルトを肩にかけて2冠王者として入場。

IWGP世界ヘビー級のベルトデザインが気になるところ。
賛否両論呼んだ、IWGPヘビーベルト統一の話題もNEW JAPAN CUP 2021勝者と初防衛となる。




棚橋弘至と飯伏幸太と距離を置くオカダ・カズチカ
しかし試合途中で地震が試合は中断となった。

IWGP世界ヘビー級のベルト登場。

IWGP世界ヘビー級のベルト登場。

宮城・ゼビオアリーナ仙台で地震 棚橋弘至、オカダ・カズチカ、飯伏幸太の行動に称賛の声

飯伏幸太とオカダ・カズチカの距離感

オカダ・カズチカと飯伏幸太がチーム結成だが、オカダ・カズチカは飯伏幸太と距離を置く。
棚橋弘至とは、スムーズなタッチを見せるがオカダ・カズチカは飯伏幸太の背中を悪意のあるタッチで叩き
交代する飯伏幸太も嫌悪感を示し飯伏幸太もオカダ・カズチカの背中を思い切り叩く。

オカダ・カズチカの飯伏幸太に対しての感情は敵意。

NEW JAPAN CUP 2021
画像出典元
NJPW

宮城県で地震震度5津波警報がでた一時中断試合続行不可能と思われたが、試合続行となった。
この試合続行で棚橋弘至は、やめるも地獄、やるのも地獄と宮城県の人を気づかい。
新日本プロレス試合続行が今後批判をあびる可能性を示唆した。





試合は、飯伏幸太をフォローに入ったオカダ・カズチカと棚橋弘至。
ロープワークでオカダ・カズチカの後ろに隠れて棚橋弘至が飛び出しスイングブレードを決めれば
棚橋弘至の後ろからオカダ・カズチカのドロップキック棚橋弘至とオカダ・カズチカの好連携の中、オカダ・カズチカを押しのけ高橋裕二郎にカミゴェを決め勝利を収めた飯伏幸太だがオカダ・カズチカは飯伏幸太の動きに嫌悪感。

勝ち名乗りを受け1人リングを後にしたオカダ・カズチカ。
オカダ・カズチカは行動で飯伏幸太を認めないと言った。
NEW JAPAN CUP 2021が終わり飯伏幸太の防衛戦後オカダ・カズチカが何らかの行動に出そうな展開である。
飯伏幸太を王者から引きずりおろすのは誰になるのか?
NEVER無差別級王者の棚橋弘至にはジェイ・ホワイトが挑戦のコメントを出した。



狂気ウィル・オスプレイがNEW JAPAN CUP 2021優勝
ビー・プレストリーを切り捨てたウィル・オスプレイ
NEW JAPAN CUP 2021 決勝 鷹木信悟VSウィル・オスプレイ優勝は?

あわせて読みたい記事