決勝棚橋弘至VSザックセイバーjr

10年ぶりの優勝狙う棚橋弘至

初出場、初優勝狙うザックセイバーjr

内藤哲也、飯伏幸太、SANADA、を次々に撃破した

ザックセイバーjrの実力は本物だった。

 

サブミッションマスターのザックセイバーは、新日本プロレス頂点返り咲きを狙う

棚橋弘至を、じわじわと痛めつけ

最後は、オリエンテーリング・ウィズ・ナパーム・デスでタップアウトを奪い、『NJC』初出場・初優勝の快挙を達成

ザックセイバーjr
画像出典 新日本プロレス

Sponsored Link



4.1両国ではオカダのIWGPヘビーに初挑戦

優勝した、ザックセイバーJrは、4月1日両国国技館で、オカダカズチカに挑戦する。

ダークホース的な存在だった、ザックセイバーjr細身の体で

次々、日本人トップクラスのレスラーを撃破する。

 

3年連続MVPを狙う内藤哲也

ゴールデンラヴァーズを再結成し、勢いにのる飯伏幸太

IWGPヘビー級再挑戦を狙う、SANADA

決勝では、新日本プロレスの頂点返り咲きを狙う棚橋弘至

4人の野望を打ち砕いた。ザックセイバーjr

 

絶対王者オカダカズチカの牙城までたどり着いた

ザックセイバーjrのコメント

優勝者には主要3王座への挑戦選択権が与えられる。ザックは昨年NEVERとICに挑戦した経験がある。「その中で唯一挑戦したことがないのがIWGPヘビー級王座だ。選べるならばそのベルトを選びたい

 

現在、絶対王者オカダ・カズチカへの挑戦者が出尽くした感があるいま

サブミッションマスター、ザックセイバーjrのオカダカズチカ撃破はあるのかもしれない。

ザックセイバーjrがNEW JAPAN CUP初出場・初優勝の快挙

 

Sponsored Link
 




関連お勧め記事