WWEの女帝アスカ

現在世界のWWEで、その存在感を惜しげもなく出す

WWEの女帝アスカ「華名」

日本凱旋試合でも、貫録の勝利

アスカは、ナオミとタッグを組み、ビリー・ケイ&ラナwithペイトン・ロイス組と対戦

得意のヒップアタック、ドロップキックを決めて

最後は、代名詞アスカロックで勝利してみせた。

アスカはこの日、ナオミと組んでビリー・ケイ&ラナwithペイトン・ロイス組と対戦。ナオミがつかまり苦しい展開が続いたが、タッチを受けると得意のヒップアタックを駆使して敵軍の連携を分断する。ビリー・ケイに強烈なドロップキックを決めると、最後は代名詞のアスカロックでギブアップを奪ってみせた。

WWEアスカ
画像出典元 東スポWEB

アスカロックとは、日本ではUWF時代流行した

チキンウイング・フェイスロックである。

アスカロック
画像出典元WWE アスカ

日本時代からパフォーマンスに優れていたアスカ

人を引き込む事の出来るアスカは天性のパフォーマーである。

それに加えて技、裏拳、サブミッション、蹴り、スープレックスで躍動するアスカ

プロレスの魅力でもある、フィニッシュホールドにどれくらい説得力を持たせるか

その、説得力も抜群である。

 

そのエンターテインメント性の高いWWEに融合したアスカ

もはや、パイオニア的存在になりつつある。

 

Sponsored Link



アスカ、紫雷イオにエールを送る

古くはブル・中野から始まっていくWWE王座への挑戦

ブル・中野以来のWWE女子王座が見えてきた。

 

アスカの活躍に引き込まれるように、日本女子プロレスのスーパースター達が

WWEに挑戦していく。

現在の、日本女子プロレス界のスーパースターと言えば

天空の逸女紫雷イオ

スターダムを退団した、紫雷イオ

WWE挑戦が濃厚な、紫雷イオだが、アスカはどう見てるのか?

 

以前、日本女子プロレスはWWEには通用しないと嘯いていたアスカ

紫雷イオのWWE移籍をこう評価した。

日本女子プロレス界からどんどん参加してほしい。

 

日本の女子プロレス界から、スターダムを退団した紫雷イオ(28)のWWE移籍が確実視されているが、アスカは「どんどん来てもらったらいいと思います。私と比べられたりするので、大変だとは思いますけど。それを超えてやるって気持ちで来てもらえたら」と歓迎。日本が世界に誇る女帝の貫禄を漂わせた。

WWEアスカ
画像出典元 東スポWEB

もはや貫録の域にたどり着いたアスカ

WWEで確固たる地位、知名度を誇る世界的なスーパースターアスカ

紫雷イオとはトリプルテイズを結成し、日本女子プロレス界に旋風を巻き起こした経緯もある。

 

天空の逸女紫雷イオ&女帝アスカ

世界的に見たら、差を付けられた紫雷イオだが、天空の逸女紫雷イオがWWEでブレークする姿が見てみたい。

 

中邑真輔の様に、日本仕様でWWEでデビューする事はないだろうが

紫雷イオがWWEでどの様な、コスチュームなどに変化するのは楽しみである。

 

WWE女子の、パワーやパフォーマンスに対応できるのか?

アスカとのタッグが実現するのか?

 

WWEアスカ、紫雷イオに注目である。

Sponsored Link


紫雷イオWWE移籍WWEでスーパースターとなったアスカ

 

WWE紫雷イオ誕生!!

関連

関連お勧め記事